次期 wrx sti。 新型スバルWRXは2021年4月発表、年末に発売。WRX STIは400馬力、2022年6月に発表とのウワサ

Wrx sti 次期 Wrx sti 次期

😇 スバルのピュアスポーツ WRX STIのフルモデルチェンジ最新情報 スバルの本格派スポーツセダンWRX STIのモデルチェンジ最新情報を解説します。 WRX STIの前身モデルは1992年に販売されたインプレッサWRXで、インプレッサの派生車種として登場。 これは現行型の1. Contents• 8Lターボを搭載するのに対し、S4はFA24型、水平対向4気筒2. 海外向けクロストレックに加えてPHVの車種を増やしたり、トヨタとの共同開発が進むピュアEVの市販化などを見据え、2020年までの期間が必要だという関係者の声もある。

19
Wrx sti 次期 Wrx sti 次期

☏ この点については、2019年に国内で数百人を対象とした調査を行った結果、「STIに興味があるが、自身では操れないシロモノのようなイメージが残る」として、試乗、そして購入へと結びつかないケースがあることがわかったという。 その一つが次期WRX STIを示唆するヴィジヴ パフォーマンス コンセプトです。 その後、WRX STIが上陸し、ハイパフォーマンス系スバルの商品イメージでの訴求が始まった。

11
Wrx sti 次期 Wrx sti 次期

😉 0シリーズやWRX-S4にも搭載されている定評のあるエンジンでもあります。 【WRX STI】 ・水平対向4気筒2. その中でも『WRX STI』はそのイメージを体現し、所謂『スバリスト』から憧れの的となっている これについて平岡氏は、STIはスバルの100%小会社であり、事業計画はスバルとの協議を上に進めるのが基本であること。 新型レヴォーグでは、新開発される1. フルモデルチェンジする新型WRX STIもこの次世代プラットフォームSGPを採用することから、今よりワンランク上の運動性能やボディ剛性、安全性を手に入れます。

Wrx sti 次期 Wrx sti 次期

🤩 Source: Life in the FAST LANE. 「SI-DRIVE」は、ステアリングホイールのスイッチを操作して、インテリジェント、スポーツ、スポーツシャープの3つのモードから選択できる。 これは日産のプロパイロットと同じ、高速道路の単一車線を自動化するレベル2の自動運転システムです。 次期新型はWRX STIは、新型レヴォーグや、現行インプレッサに採用される「スバル・グローバル・(SGP)」が採用され、と走行性能の向上が図られ、ボディサイズはこれまでより若干拡大し居住性も向上すると見込まれています。

13
Wrx sti 次期 Wrx sti 次期

👎 対向車や先行車がいる場合、対向車や先行車を検知した場合や、市街地走行とシステムが判断した時は、自動的にロービームに切り替える。

19
Wrx sti 次期 Wrx sti 次期

😁 現行型S4のエンジンはFA20ターボのみであり、レヴォーグに搭載される新開発の1. 現行WRX S4はSTIスポーツのみのラインナップとなる 次期WRX S4は2021年夏頃にフルモデルチェンジする予定だ。

16